私が植物を育てられない理由

吹田市片山町鍼灸サロン はりきゅうサロンアンシシ つぶやき

こんにちは。

はりきゅうサロンアンシシの奥田です。

私は植物や生き物を育てるのがかなりの苦手です。

もらった多肉植物ちゃんもなんとなく元気がない( ;∀;)

最初はただ知識がなくて、わからないままなんとなく育てるからダメなんだなくらいに思ってました。

小さいときにもらったメダカが大事にしてたらひっくり返ってたり…。

小学校の時の夏休みの観察でヒヤシンスを育ててたんです。

観察日記つけるやつです。

毎日ちゃんとお水も上げて、日当たりのよい場所に置いて育ててたら、

黒い幼虫に葉っぱを食べられ始めてて、気持ち悪くて取れなかったらだんだん大きくなり、ヒヤシンスの葉っぱをほぼほぼ食い荒らして成長していきました。

無事、さなぎになりお空へと飛んで行ったという。

もはやヒヤシンスじゃなくて虫の観察でした。

といったように小学生くらいから植物との相性は悪く、アレルギーもあり草触れないから興味はなかったんですけど。

社会人になって初めて務めた鍼灸整骨院にはたくさんの観葉植物がありました。

置かれてる院も多いと思います。

しかもなぜか室内植物担当になるという。(無謀な人選)

院内は結構窓も多くて日当たりも場所によってマチマチ。

ある場所のだけ枯れる観葉植物があったんです。

そこだけすごく日が当たるからそのせいかなと思ってました。

枯らしたくないからちゃんと調べて、何種類かあるうちの日に当たっても大丈夫なやつと移動させます。

まあまあ想像できますよね…?

両方枯らします(´・ω・)

なんでなんでしょう…

もう懲りろよって感じなのですが自分の家で観葉植物を買います。

1つはガジュマル、もう一つはテーブルヤシ。

何で2つも買うねんっていうのは、

1年くらい育てたらこうなりました

ガジュマルは強いんですよね~

風通しと日当たり抜群な私の部屋ではぐんぐん縦に(周りに遮られて縦にしか育ってないだけ。)

今でもぐんぐん成長して置き場のない状態に。

これはちっちゃいのほしいかもと思いテーブルヤシ

どうなったかというと

可哀想なことに…

こうなっちゃいました。(ドーン)

私が植物を育てられない理由

愛ですぎるからです。多分、きっと。(勝手な推測)

先ほどのテーブルヤシだって、めっちゃ調べてめっちゃ場所も考えて育てるんです。

生き物に対してとても敏感なんです。

あまりにも日差しの当たらないところに置いてたため、ちょっとだけ日に当てれば枯れる。

夏場はたっぷり水を上げてくださいって書いてたからたっぷりあげたら枯れる。

気を遣えば気を遣うほど枯れてしまうのです。

なんでも気になってやりすぎてしまいます。

喜んでもらえるように、植物に対しても愛情注ぐのです。

注ぎすぎた結果植物との相性は悪いのです。重いのかな。笑

人に対してもできるだけ良くしたいと思って最初はやりすぎてしまっていました。

でもやりすぎるとだるくなったり、逆に痛くなったり。

何事も適度が一番だと最近はヒシヒシと感じます。

症状に合わせてしっかりとご説明するように心がけてます。

愛情はそそぎつつ、適度な刺激で(/・ω・)/

今参加させて頂いていることにも何だか喜んでもらえそうなことに注力注いでしまいます。(やることいっぱいあるのに。)

なんか作り出すってすごく楽しい!

でも時間かけすぎちゃってごちゃごちゃ。

シンプルに考えるのも大事。

何が言いたいかよくわからなくなってきましたが。

育てられない苦手な物ってあるよね。ってことと、

ちゃんと育てられたら元気になるよね。ってことでした。(ほんまか。)

開業祝いにもらった胡蝶蘭はなぜか生きてるのでこうご期待。

(右が今です)

はりきゅうサロンアンシシは

日々の疲れた心と身体を癒す女性専用サロンです。

日々の仕事、育児、家事などの肉体的疲労や不調、

人間関係などのストレスでの精神的疲労や不調、

いつもと違う空間でゆったりとした時間でしっかりとした施術を行います。

日々の生活に身体のメンテナンスを取り入れられる環境の一つに。

一人でも多くの方のサポートします。

harikyu.anshishi@gmail.com

LINE@ ID→@tkt1453c で検索!