むくみ

こんにちは!

はりきゅうサロンアンシシの奥田です。

今週末の3連休は35度を超えそうな暑さになる予報です(;’∀’)

夏が苦手すぎる奥田は早くもバテそうです( ;∀;)

平常時はこまめな水分補給と、我慢せずにクーラーなどで暑さ対策をしましょう~!

 

今日はむくみについて!

先日お知り合いで来院もしていただいてる患者様が

「立ち仕事で動き回ってるのに、体重が3キロぐらい増えるときがあってね!」

っとお話しいただきまして。

お昼食べたあとから、夜遅くまで仕事でご飯も摂らないし、水分もあまり摂れないのだとか。

そもそもその時点から良くないのですが。苦笑

全然食べたり飲んでなくて、立ち仕事で動き回ってるのに体重増えるから不思議で!

とのことでした。

むくみが起きる1つの原因は血行不良です。

立ち仕事や座り仕事でも同じ姿勢を長時間続けていると、重力によって脚に血液が溜まりやすく、血液の循環が悪くなり、老廃物の回収などが上手くいかずに滞ってしまうため、溜まってしまった水分がむくみとなって現れます。

この方の場合、足に冷えも感じているためにもともとの血流の悪さや、夜遅くまでのお仕事のため睡眠不足やストレスなど自律神経も乱れやすくなっているためにむくみやすくなっているのではないかと思います。

さらに仕事中水分を摂る暇がなく何時間も水分を摂らずにいているため、身体に十分な水分がない状態になると身体が水分を溜め込もうとしてしまいむくみに繋がります。

靴下のあとがなかなか取れなかったり、アキレス腱がきれいに見えなかったり、夕方に靴がきつくなったりすると浮腫んでいる証拠ですよね。

 

お家でできる対策としては、やはり湯舟に浸かって血流を改善してあげること!

どうしても暑くて無理って方は、足首くらいまででも構わないので洗面器にお湯を張って足をつけるだけでもいいので試してみてください!

同じ姿勢や立ち仕事の方は重力によって血液が脚元に溜まっているので、心臓より上に足を上げて休むと血流が心臓に向かって流れやすくなるのでむくみの改善が期待できます!

 

しっかりとした休息と睡眠もとても重要なのでゆっくりとする時間の確保も心掛けてみてください(^^)

 

明らかに左右の足のむくみが違うとか、ゾウさんみたいにパンパンになっているとかは病気が原因の可能性がありますので、たかがむくみと油断せずに病院を受診してくださいね。

 

適度な運動も筋肉のポンプ作用を高めたり、汗を流すことも有効です!

 

 

根本のお身体の冷えの改善などは鍼灸治療がおすすめです(^^)

オーダーケアコースではむくみの気になる場所にオイルを使ってリンパを流しスッキリ感も味わえます!

良ければ是非1度お試しください(*^^*)

3連休もご予約承っております!

 

では本日もよろしくお願いします。

 

オープンキャンペーンコース→こちら

その他コース、ホームページ→こちら

コメント